07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

畑というよりは山

2016.04.08 (Fri)

畑

本日の私の仕事場。同僚は70代と思われるおじさん。
一日中だと疲れるので、午後から3時間ほどお手伝いしてくる。勾配が急で上ったり降りたり、行ったり来たりするだけで体力を消耗する。
Oさんがしきりに心配してくれるので、平気を装ってたけど、家に帰ってきたら腰が抜けそうだった。
おじさんと二人で日本の農家の将来を憂えてきた。

23:34  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

貧乏性

2016.04.06 (Wed)


桜


垂れ桜


久し振りに晴れたのでお花見リベンジをしてきた。
午後は実家の畑のお手伝い。近所のおじさんも来ていて、二人で話しながら仕事をする。
「貧乏性だから、じっとしてるとなんかもったいなくて動いちゃうんですよね〜」
と言ったら、
「貧乏性ならいいよ。俺なんか貧乏だから。」
と返されてしまった。あんまりガツガツしないように、ゆとりを持って楽しみながら働かなくちゃね。畑の中をうそうそと歩き回ったのでいささか疲れた。おじさんが親切にも座り込んで、ふくらはぎがつった時の治し方を教えてくれた。効くかどうかわからないけど、試してみる価値はありそうである。
「また明日も来るかい?」
と誘ってもらったけど、早速明日は午前中に用事が出来てしまった。おじさんに、もう嫌になったかと呆れられるのが悔しい気がする。
おっと、ガツガツしない・・・
23:50  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

お花見

2016.04.04 (Mon)

桜三昧
念願だった平日のお花見。
お天気が悪かったのが残念だけど、午後2時間ほどウロウロしてきた。心が満たされる至福の時間。


16:58  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ケーキ ケーキ ケーキ

2016.04.03 (Sun)

お祝い

この三日間で私のお腹に入ったケーキ達。
ムスメその2が「お祝いデ○になりそう」と言ってるが、すでにぶーでーになっているわたしはとにかく消費することのみを考え、ひたすら食べた。
もう、難行苦行の世界である。
左上の桜ロールはダンナのお気に入りで、この春二度目。生クリーム に塩漬けの桜の花びらが入っていた。悲しいニュースが巷には溢れているのに、申し訳ない気分…

腹ごなしというわけではないが、先日から毎日、籠に一杯と決めて草取りをしている。猫の額ほどの庭なのに、どうしてこんなに草が生えるのだろう?

草

23:26  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

幸せは温かい

2016.03.13 (Sun)

takuan
最近、立て続けに心温まる頂きものをした。どれもこれも私を気遣って下さる気持ちがひしひしと感じられて、嬉しい限りである。滅多に連絡もくれない息子もメールをくれたし・・・

昨日、カスピ海ヨーグルトの固まりが悪くなったので、コタツの中で作ろうと思ってコタツの足に容器を縛り付けて仕事に行ったら、どうも家人が蹴飛ばしたらしく、帰宅してみたらヨーグルトがこぼれてえらいことになっていた。コタツ敷きから掛け布団まで全て剥がして洗濯に…
我が家の洗濯機ではどう頑張っても入らないので、初めて近所のコインランドリーに行った。一度では入りきらずに、午前中コタツ敷きを、夜に掛け布団を洗った。掛け布団を乾燥機から出したら、ふわ〜っと温かさに包まれて幸せな気分になる。夜は湯たんぽでぬくぬくした布団に入る。
あったかいってこんなにも幸せだったんだね〜



23:16  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

毎日圧力鍋

2016.02.10 (Wed)

サンマとごぼうの生姜煮

圧力鍋を買ってから、使わないともったいないので15分以上煮込むものは圧力鍋で煮るようにしている。絶品はおでん。大根に味が染み込んで本当に美味しい。いつもセブンのおでんを見て、あんな風に作りたいと思っていたけれど、やっと作れるようになった。
今日作ったものは、サンマとごぼうの生姜煮。
我が家の面々には好評なので何度か作っている。
今までろくに料理もしなかったのに、せっせと作るようになったから、圧力鍋を使って節約した分のガス代がチャラになっている気がする。



21:44  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

仕分け

2016.01.24 (Sun)

姪っ子が成人し、お祝いをあげたら内祝いにティファールの鍋セットを持って来てくれた。フライパンとしても使えるとかで、早速炒めたり煮たりしてみた。なかなかに便利な代物である。何層にも重ねられた鍋を見た時、正直「まずい」と思ったのだが、やはり、我が家の必殺仕分け人は黙っていなかった。
「こんなに鍋があるのだから、古いものは処分しよう。」
ああ・・・言うと思ったよ。
古いと言ったって、昨年の夏、台所をリフォームした際に、ずいぶん捨てたんだけどなぁ・・・今あるものは現役として働いているんだけど…
圧力鍋を買った時も、
「蒸し器機能が付いてるんなら蒸し器を処分すれば?」
と言われ、処分されそうになった蒸し器を死守したが、今回はやむなく底が少し剥げかかって来たフライパンを一つだけ処分した。仕分け人は甚だ不満そうであったが、もったいないおばけにとり付かれている私としては捨てることに抵抗がある。
「出番がなくて積み上げられているだけなら、スペースがもったいない。」
と言われるのだが…
「とりあえず、春まで待って」
と保留してある。春になったら少しずつ片づけるつもりなので・・・・

それにしても、JYJ関連のCDもDVDも置く場所がなくなってきた。itunesで買うだけにしようと思っていたユチョンのミニアルバムも結局買っちゃったし…←でも、これは絶対に買いだったと思う。
素敵な私だけのお財布になった。
23:45  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

圧力鍋

2016.01.05 (Tue)

年末に友達の家に行ったら、彼女が煮たという豆をいただいてきた。あまりにもおいしかったので、お正月に食べようと個数制限をかけてちまちま食べていたけれど、あっという間に無くなってしまった。そこで、自分で煮るしかなくなって、紫花豆を買って来て一晩水に漬けておいた。朝になって、いざ煮ようとして半日ほどかかることに気がついた。短気な私にはとても我慢できそうもない。クックパッドでは「圧力なべ」という文字が躍っている。そこで、ついふらふらとポチってしまった。
翌日の午前中には、クリスマスプレゼントのおもちゃのような箱に入った圧力なべが届いた。なんという速さ!早速煮豆に取り掛かり、お正月には美味しく食べることができた。
煮豆しか作らないというのではもったいないので、あれこれと作っている。レパートリーも増え、ガス代も節約できると思うと久しぶりにわくわくしている。
お正月早々、ジュンスの熱愛報道に度肝を抜かれ、しばらく放心状態だったが(←いきなり、息子に彼女を連れてこられた母の気分。)仕事も始まり、私の日常が戻りつつある。

今年も穏やかな一年でありますように…


nabe
23:59  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

無限ループ

2015.12.20 (Sun)

団子

昨日、ムスメその2がなにやらごそごそやっているので、何かと思ったら「生クリーム大福」とだんごを二種類作っていた。本人は生クリーム大福にいちごを入れたかったらしいのだが、苺が高くて買えなかった模様・・・・
母とすれば夕御飯でも作ってくれた方が嬉しいが・・・←生クリーム大福はけっこういけました。
しかも、昨日の団子の処理がまだ終わらないうちに、きょうは「とらや」の草団子を買ってきた。どんだけ団子が好きなんですか・・・

今日は久しぶりに何もない日曜日だった。
何もないというのは、休日出勤もせず、家族の誰かがどこかに出かけるので早く起きなくてはならないということもなく・・思いっきり朝寝坊できる至福の休みのこと。
昨日は早朝から休日出勤だったので、今日は本当の「休日」である。
一応、アラームはセットしておいたけれど、目が覚めたのは9時45分。
すっかり日は昇り、明るくなっていた。二階と一階のトイレ掃除、玄関掃除を済ませて朝食を食べたら、もう11時を回っていた。それから珈琲を入れてまったりした時間を過ごす。だんなは仕事へ・・・
憧れの「ぐうたら生活」。
ところが、根が貧乏性な私は「ぐうたら」していることに罪悪感を感じてしまうのである。
でも、体がついてこないので、ごろごろ・・・罪悪感。・・・そして、ごろごろ・・・またまた、罪悪感。再び、ごろごろ・・・罪悪感。・・・
今は「日曜日」だから、罪悪感もそこそこだけれど、これが「毎日日曜日」になったらどうなってしまうのだろう。
時間に追われない生活を夢見ていたけれど、実際に時間に追われない生活を送ってみると限りなく堕落しそうな予感がする。
どうする、私?
時間表でも作るか・・・・?






21:57  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

羽生くん

2015.12.01 (Tue)

先日のNHK杯フィギュアの羽生くんの圧巻の演技に魅了されて動画を繰り返し見ている。
美しい。華がある、
彼の演技を見ている時の気分はJYJのコンサートを見ている時の気分に似ている。そのせいか、羽生くんを応援している年配の方の姿がテレビに映っていたが、つい、自分を重ねて見てしまった。プーさんの着ぐるみのようなものを頭にかぶって、目をキラキラさせて応援している姿はまさにJYJのコンサート会場にいる自分である。⇦着ぐるみは着ていませんが

ほんの一握りの人だけがつかむことのできる檜舞台でのチャンスを、きっちりと自分のものにすることができる幸運の陰にはそれこそ、血の滲むような努力があるのだろうけれど、常に周囲への感謝を忘れずに口にする姿にJYJの三人を重ねて見ていた。
さらなる高みを目指して邁進する人々をこれからもずっと応援していこう。


00:23  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。