09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

承認

2011.02.01 (Tue)

サッカー日本代表で一番貢献した人は誰かという投票でGKの川島が一番だったというのをどこかの番組でやっていた。確かに川島の活躍はすごかった。神がかっていたね。
どの選手が一番ということなく、みんな素晴らしかったと思う。感動をたくさんたくさん、いただいて幸せな時間を過ごさせてもらった。
そして・・・
監督のザッケローニさんからは大切なことを教わった。
選手が一様に口にするのは、「監督は自分を信じていてくれる」ということ。控え選手にも「お前をいつでも見ているよ。信じているよ。」と、声をかけ、選手のモチベーションが下がらないように配慮していたとか・・・特に、出番のなさそうな選手に特別に気を使ったと聞き胸がじ~んと熱くなった。選手への愛情がひしひしと感じられる。
一流の選手でさえ、人から認められるということは嬉しいものなのだ。だからあんなに力を発揮することができたんだね。会社でも学校でも、同じことが言えると思う。
子どもたちにかける言葉に気をつけねばならないと、改めて感じた数日間であった。

スポンサーサイト
21:39  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

サッカー かなりの盛り上がり。
素晴らしかったですねえ。
監督と、選手の相性もばっちりで。本当に感動しました。
「君のことを信じている」・・・これなかなか言えません。
「でも、もしかして・・・」の気持ちがむっくり頭をもたげます。きっとこれが普通ですよね。
この、信じてる・信じられてる関係が素晴らしい力になるんだなー。
ありがとうございます。勉強になります。。。。
とも |  2011.02.01(火) 23:50 | URL |  【編集】

ともさん、こんばんは♪

今回のアジア杯は余韻を残しました♪
ぎりぎりで勝ち上がってきましたし、控え選手が次々と大活躍してくれましたし…(控えなんていう言い方は失礼ですね)
「信じてる」は魔法の言葉ですね。
信頼されていると思えば、期待に応えたくなりますもんね。
モモ |  2011.02.02(水) 19:02 | URL |  【編集】

>「君のことを信じている」

大切な場面であればあるほど、なかなか言えない言葉の気がします。
まずは、懐が深くないと言えないですね。
私もそんな言葉が言える人間目指して、日々懐を深くしたいですが、懐はさみしくなる一方です・・・・・・。
rosewood |  2011.02.02(水) 22:17 | URL |  【編集】

rosewoodさん、こんばんは♪

口では言えますが、心の底から信じるっていうのはなかなかできるもんじゃありませんね。
うわべだけの言葉なら見抜かれてしまうでしょうしね。
ザッケローニさんの「成功は必ずしも約束されていないが、成長は約束されている」っていう言葉にも感動でした。
モモ |  2011.02.02(水) 23:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/838-67ffa9b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。