09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

クエ

2008.03.21 (Fri)

「食べたこともないほどおいしい魚を頼んだから、クエがきたら鍋にして。」
と、魚好きのだんなが言ったのが1週間ほど前のこと。
「クエ?なんじゃ、そりゃ?」
「幻の高級魚って言われてるらしいよ。」
「ふ~ん。」
幻だかなんだか知らないが、どうせ安くないんでしょう。(ぶちぶち・・・)
オークションでポチっとしたら、それ以上の価格にならなくて、買えることになってしまったらしい。
待望のクエはお鍋にしていただいたが、なかなかに美味であった。
だんなが買った値段に見合う味だったかどうかはわからない。「美味い美味い」といって嬉し泣きをして食べているだんなを見れば、よけいなことは言わぬが花というものである。
そして・・・・
一昨日あたりのニュースで、クエではない別の魚をクエと偽ってネットで販売していた極悪非道の人物がいるというではないか!
だんなが買ったところとは別のようだったが、手広くやっているので、どんなもんだか・・・
今日、職場でその話をしていたら
「どうでしたか?食べてみて偽物っていう気がしましたか?」
と聞かれたが、
「今まで食べたことがないから本物か偽物か区別がつかないよ~。」
と、答えるしかなかった。

詐欺をした人が、どれほどの儲けになるか知らないが、お金を儲けるなら人を騙さずにまっとうなことをして儲けなさいよ。と声を大にして言いたい。
怒
スポンサーサイト
21:14  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

No title

こんにちは。
私も名前だけは聞きますが、まだ一度も食したことがありません。
食材に関しては普通のお店に行っても違うものを使っていたりするので難しいですよね。特にふかひれスープなんていうのはほとんどがふかひれもどきで本物はほんのわずかしか入っていない場合が多いですしね。
やはり、一度は高級店で確かめるしかないのかもしれません。
君平 |  2008.03.22(土) 00:03 | URL |  【編集】

食べたことあります。

私九州出身なのでたべたことありますが、九州の人間はなんで今頃クエがブーム???と思ってるようですよ(笑)
たしかけっこう深いところにいるので、あまり釣れないとかきいたような・・・
けっこう濃厚な味ですよね。
ネットで買えるんだぁ。
そうか、その手があるのね。それにしてもここでも偽装ですか。
本当に正直な勤勉な日本人はどこ行っちゃったんでしょうね。
suppin |  2008.03.22(土) 09:40 | URL |  【編集】

こんばんは♪

>君平さん
名前を聞いたことがあるなら、もうそれは上等ですよ~。
私なんて、この年になって(どの年?)初めて聞いた名前です。
高級店・・例のひそひそおばさんのいるお店はダメですね。

>suppinさん
クエは九州では幻でもなんでもないんですね。
濃厚な味・・・確かにそうでした。そんな表現がぴったりでした。
正直な日本人・・・それこそ、幻の日本人になってしまいましたね。
モモ |  2008.03.22(土) 22:31 | URL |  【編集】

初耳

クエって初めて聞きました。
またもや偽装ですか。
私が買った鳴門産わかめも中国産かもしれません・・・。
rosewood |  2008.03.23(日) 20:29 | URL |  【編集】

デッカイ!!

モモしゃ~~~ん、今日はありがとね。すっかり元気になりますた

くえ 喰え 「クエ」って名前は
知ってたけど、今ネット検索したら「デッカイ」愛嬌のある顔のお魚やんけ。

>「今まで食べたことがないから本物か偽物か区別がつかないよ~。」
あはは~~!!そりゃそうだ。
猫谷姫 |  2008.03.23(日) 22:21 | URL |  【編集】

こんばんは♪

>rosewoodさん
そういえば、中国産のわかめ、うちにもありますわ。
あれからなにやら食べる気がしなくて、そのままになってますが、今まで大丈夫だったのだから大丈夫よね?

>猫谷姫さん
こちらこそ、ありがとうです♪
久しぶりに姫さまの声を聞いて楽しかったです。横で聞いていたモグが
「お母さん、ものすごく嬉しそうだね。」
って言ってました。
クエは切り身だったので、お顔の方まではわからなかったです♪

モモ |  2008.03.23(日) 22:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/496-1c6c2da6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。