07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

厄払い

2008.03.08 (Sat)

最近、我が職場は災難続きである。
オンニが車をぶつけられて愛車をおしゃかにしてしまったのに続き、オンニの隣に座っている若い衆が、やはり一時停止無視のおじさんにぶつけられて、エンジンまでダメになったと言うことである。
彼は乗ってた車が気に入っていたので「直してでも乗る」と言っているが、どんなものか・・・
えぇ
悪いことが続くので厄払いをしたほうがいいのでは・・・と言う話が出たら、同僚の一人が
「おじいさんが厄年に厄払いに行ったら、、厄払いをした後で神社の階段から転げ落ちて腰の骨を折って入院した。」
と話す。
「病院でじっとしていたからそれ以上悪いことが起きなかったんだよ。きっと。」
と言ってはみたものの、腰の骨は折りたくないので誰も自分が厄払いに行こうとは言わない。
このまま、いつ災難にあうかとびくびくして暮らすか、思い切って腰の骨を折るか(どうしてそうなるか!)悩むところである。
って、
「一時停止しろヨ~」
なだけの話なんだけど。苦笑い
スポンサーサイト
23:25  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

コメント

厄ねぇ。。。

うちの娘が今年厄なので祓いにいきたいとうるさいの。
でも世の中のほとんどの高3が厄でしょう?・・・って、余り重視してない母(笑)
ま、これで受験勉強に没頭できるならそれもいいのかな。
でも、モモさん。そのおじいちゃま、厄を祓ったから腰の骨を折った・・・じゃなくて
厄を祓ったから命が助かった・・・って事にしましょう(?)。
神社の階段って石とかでしょう?
私未だに実家の近所のすごく段差のある神社の階段から転げ落ちる夢をみるんですよぉ。
落ちたことないはずなんだけど、不思議だわぁ。
suppin |  2008.03.10(月) 08:40 | URL |  【編集】

No title

こんにちは。
他人が悪い事でも、自分が今までの倍、注意深く行動して回避するしかないですよね。
厄、厄って思っていると悪い事が何でも厄のせいだと思ってしまうことが多いですから。
君平 |  2008.03.10(月) 12:23 | URL |  【編集】

こんばんは♪

>suppinさん
気になっているなら厄払いに行ったほうがいいかもね。
後で
「あの時に行っておけばよかった。もっと楽にできたのに。」
って、思わないですむし。
ま、お嬢様のことだから行っても行かなくても大丈夫だと思うけど・・・
suppinさんの夢、かなりリアルですね。子どもの頃その階段のこと、ずっと怖いと思っていたのでは?

>君平さん
そうですね。自分にできることは慎重に行動することくらいですよね。(でも、それが一番大事かな?)
そこまでしてもぶつけられたら、もうあきらめるしかないってことかな?
モモ |  2008.03.10(月) 19:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/489-5847b664

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。