09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あなたの夢は・・・

2006.09.28 (Thu)

おちびが学校から本を借りてきた。
「いい本だからお母さんも読んだら?」
と言うので、又借りして読んでいる。
『あなたの夢はなんですか? そのとき少女はこう答えた。 私の夢は大人になるまで生きることです。』致知出版社 池間哲郎著
という、かなり長い題の本である。作者は沖縄のビデオカメラマンで、アジアの各地でボランティアで子ども達を支援している人である。
まだ途中であるが、読んでいて、貧困にあえぐ人々のすさまじい暮らしぶりに胸が痛くなるほどである。その中に
「世界の二割の人が七割の食糧を食べてしまう。特に日本人とアメリカ人はぜいたくで日本とアメリカで世界の食糧の四割近くを消費していると言われるほど」という記述があり、愕然としてしまった。
その食糧を惜しげもなく残してしまっているのである。
ナルにその話をしていたら
「おかん、そんなこと言うんだったらモノを腐らせるなよ。腐らせているあんたが言っても説得力がないよ。」
と言われてしまった。
面目ない。まさにその通りである。

帰宅したらユニセフからフェイスタオルとバスタオルが届いていた。以前はお金だけ寄付していたのだけれど、最近はかばんとかタオルとかを買って、その一部を寄付するという形に切り替えている。(そのほうが気持ちの負担がないので・・・まだまだ人間も財布も小さい証拠なのだ)
本当はこんなことを免罪符にしていてはいけないのだけれども・・・・ヨンジュナみたいに大きな心と人のために使えるお財布を持ちたいものである。
スポンサーサイト
00:55  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

コメント

ヨンジュナみたいには。

とてもとてもヨンジュナみたいな広くて純真な心と大きなお財布はもてませんが・・・(笑)
結構私達って、昭和30年代のまだ豊かじゃなかった頃を知っている世代ですよね?(ですよね?でしょ?絶対だよね???)
そのせいかついつい冷蔵庫とかに食料を切らしてしまう恐怖が刷り込まれているみたいで・・・
つい昨夜も「あー、このレタスもう食べられなくなっちゃった・・・」なんて捨てたんですよね。反省。
食べきれる分しか買わないって、本当は主婦としてすぐできる実践なんだけど、これが難しくて・・・
suppin |  2006.09.28(木) 07:34 | URL |  【編集】

全く同感!

日本人って、もっと質素な感覚だったはずなのに、高度成長期からバブルまでにものすごく贅沢な民族になってしまったようですね。
やたらと見栄と派手さだけが目立つ結婚式など、もったいないの極みです。
最近じゃ残ったご馳走も食中毒防止のために持ち帰り禁止になり、残飯がもっと増えたのではと思います。

ヨンジュナは本当に心も財布もでかいですね。
私も大きなことはできないけど、生協とかで言ってくる募金にはせっせとおこなってます。
自治会でよく強制的に募金を言ってくるものには、どういうわけか反感を覚えてしまうのですが、「いくらでもいいし、よかったら募金してね」、っていう形になると喜んで募金するのです。
自らすすんでやるというのが、本当のボランティアじゃないかなってね。
ひろのしん |  2006.09.28(木) 09:36 | URL |  【編集】

悩ましい。。

おはようございます。
まったく耳が痛いです、とくに残飯の話。。
小学校の給食でもよく問題になってるし。
うちは家族が少ないのでついつい食材をあまらせてしまい、今朝も生ゴミをだすときにその多さに反省・・。
ちょどの食材を買って、ちょうどの量の食事を作るのって意外と難しいです。
昔だったら残りものをお母さんが食べていたのだろうけど、
いまはそれをやるとてきめんカロリー過多ですもんね。--;
komachi-byj |  2006.09.28(木) 10:11 | URL |  【編集】

読書の秋

私も読んでみたいな。前にもいいましたがごみが有料化するのでほんと食材も無駄のないようにしなくてはいけないと思いますね。
でもついつい作りすぎたり、準備ができているのに今日は晩飯いらんとか・・メールが来たり、でもモモさん、ユニセフに寄付されているのはえらいですよ~
mary |  2006.09.28(木) 17:08 | URL |  【編集】

ヨンジュナのように・・・

モモさん、おはようございます★★
本当に・・ヨンジュナのように・・・大きな心で行きたいのですが・・・
これもなかなか難しい事ですよね(^^;; あと冷蔵庫の中の物も、、
ついつい買ってある食材を忘れちゃったりすると・・奥の方でたまに
ヤバイ事になってますが・・・(笑)無駄なくきちんと食さないと・・・ですね、ほんとに。。。
kyoppy |  2006.09.29(金) 08:48 | URL |  【編集】

こんばんは

「大人になるまで生きたい」という少女の言葉には
考えさせられました。
その本ぜひ読んでみたいです。


ホーク |  2006.09.30(土) 00:45 | URL |  【編集】

同じ事を~~

モモしゃん、こんばんわ~♪
>おかん、そんなこと言うんだったらモノを腐らせるなよ
ぎゃはっ!!そっくりそのまんま、長男から言われてます。
\(бб; ) ハンセィばかりですな。でも電気代は半分に
なりました。これも怒られたから・・・・持つべきは叱咤する
息子ですな?!でもほんまに贅沢三昧、美食に溺れた
現代人、ツケは必ずやってくる。もう来てるか!!
猫谷姫 |  2006.09.30(土) 23:37 | URL |  【編集】

ありがとう、ごめんなさい

いつもコメントありがとうございます。お返事遅れて大変申し訳ございません。

>suppinさん
このお返事がsuppinさんのPCで読めていると嬉しいのですが・・・
ご安心ください。30年代ですよ~(って、大声で言うほどのことでもありませんか?)
健康優良児だった弟たちに比べて食が細かった私は食べ物にそれほど執着はしなかったのですが、ネがずぼらなために「つもり」で買ってくるものが多いのです。
昨日も煮るつもりで買ってきたかぼちゃがひとつダメになっていました。とほほ・・・です。
ヨンジュナ~許して・・・

>ひろのしんさん
ほんと、婦人会の募金とか強制で「いくらでお願いします」と言ってきますよ。最近では区費の中に募金のお金が含まれるようになりました。知らないうちに募金しているという構図らしいです。
いくらでもないのでしょうけれど、強制と主体ではえらい違いがありますね。
そうでもしないと集まらないのでしょうか?

>komachi-byjさん
残り物の処理・・・耳が痛いですなぁ・・・残り物を処理しなくても窮屈になっているこのおなか・・・
「人間ポリバケツ」と異名をとった私ですが、最近はなるべく食べないようにしています。
しかし・・komachiさまのケーキはぜひ食べてみたいと思っています。あ・・・論点がずれてますね。

>maryさん
お体の具合はいかがですか?
我が家ではめったに「いらない」コールはないのですが、足りないと悪いと思ってつい多めに作ってしまいますね。
ごみはこちらも有料です。残飯を集めて畑の有機肥料にしているところがありましたが、そういう試みがこちらでもあるといいなぁと思います。
そういう運動を起こさないといけないのでしょうけれど・・・

>kyoppyさん
ヨンジュナの真似はなかなかできませんね。例えお財布が大きくなってもヨンジュナのような心がなければできることではありませんよね。そう思うと、ヨンジュナの大きさ、素晴らしさを改めて実感してしまいます。
家族でよかったと思いますね。
いろんな意味で・・・・

>ホークさん
ぜひ読んでみてくださいね。おちびの話では姉妹編もあるようです。
作者の「見てしまった、知ってしまったからにはやらないわけにはいかない」という姿勢にとても心打たれました。
気負いはないのですが、並々ならぬ覚悟を感じます。

>猫谷姫さん
次男様がお帰りになってよかったですね。
日本の中でも食べられない人がすでに出てきていますね。生まれた場所や運がいいとか悪いとかで片づけてしまっていいものかどうか・・
せめて自分の家では食糧を無駄にしないようにがんばりたいです。
モモ |  2006.10.02(月) 23:46 | URL |  【編集】

実は・・・。
かつて、あれは結婚して間もない頃・・・。

冷蔵庫にある赤トウガラシを見て
「私はこんなもの買った憶えはないから、ダンナが買ったんじゃろう」
と思っていました。
1本だけポロンところがっています。
ダンナが買ったクセに、いつまで経ってもその赤トウガラシを使おうとしないので、それはずっと冷蔵庫に残ったままです。
私は赤トウガラシの使い道なんて、わかりません。
「おっかしいなぁ」と思いつつその赤トウガラシをよく見たら、
なななんと!!それは!!!
私が買ってきた、「しなびきって、これ以上しなびようのない人参」でした。
忘れてた。余ってたんだった。
人参って、月日が経つとこんなになるんだ。
それはまさに人参のミイラ・・・。

このようなテーマの記事の時にカミングアウトするにはとても勇気がいったのですが、
今ここで懺悔します。

ちなみに今ではこういうことほとんどないです♪
rosewood |  2006.10.03(火) 23:47 | URL |  【編集】

ははは・・

やっぱりrosewoodさんは私のお仲間だ~♪
こういう話を伺うとホント、嬉しくなっちゃいますね~
ふむ、この人参くんはかなり長いこと冷蔵庫に横たわっていたと推察されますな。ワトソン君。
でも、今はそういうこともないなんてえらいです。私なんて今でもってそんなことばっかりですから。
モモ |  2006.10.04(水) 00:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/247-31354cb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。