09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お岩

2006.06.02 (Fri)

上司のところに珍しく女性から電話がかかってきた。あいにく上司は不在だったので「また」ということになったが、居合わせた面々は色めきたった。
「どんな人?」
「う~ん・・・声はおばさんだったけど・・・」
「いやぁ、わかんないよ。声はおばさんでも案外若い人かもしれない。」
それを聞いていた男性同僚がしきりに悩んでいる。
「声はおばさんでも若いのと、声は若いんだけどおばさんっていうのはどっちがいいかなぁ・・・究極の選択だなぁ。」
おいおい、そんなことで真剣に悩むなよ。
しかし、声はヨンジュナだけどおじさんっていうのと声はおじさんだけどヨンジュナっていうのなら話は別である。
・・・・コレは悩むだろう。
当然、ヨンジュナをとるべきだろうが、あの声は捨てがたい。う~ん・・・どうしよう。(阿保である)

おちびの旅行土産(『鹿のふんドロップ』など)を実家に届けに行ったら、母が目の周りを腫らしてすごい顔になっていた。
「母さん、どうしたの?その顔!」
まるでお岩みたい・・・という言葉を必死に飲み込んだ。道路を歩いていて転んで顔を打ったのだという。
義妹が病院に連れて行ってくれ、骨に異常はなかったということだったが、足腰が衰えたのだとしみじみと感じてしまう。そんな状態なのに、畑に出たがって働いている。
自分も家族の一員で、役に立っているという気持ちを味わいたいのだろう。畑に出ているときの母は心なしか生き生きしている。
一日中『冬のソナタ』を見ているよりはいいと思うが・・・
スポンサーサイト
00:14  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(11)

コメント

可笑しい・・・!!

モモさん、、、もう、朝からまた吹き出しましたよぉぉ!
ヨンジュナの選択・・・思わず真剣に考えてる私でした(爆)
もちろんヨンジュナ本人がいいけれど・・・声フェチのkyoppyと
しては(笑)あの声じゃないのはウーーーン、悩みます(≧▼≦;)!!!
やっぱりこのヨンジュナとベルベットボイスはセットで無いと・・・ですね☆☆

しかし鹿のふんドロップ・・・・・こんなのもあるのですね(*≧m≦*)!

それとお母様、大丈夫ですか??腫れてるだなんて痛かったでしょうね・・・o(T^T)o
どうぞ、お大事になさって下さいね。。。
kyoppy |  2006.06.02(金) 07:48 | URL |  【編集】

お大事に

私の母も白内障を患い、来週手術をする予定です。
本人はやる気満々なのですが、普通怖いというイメージがあって二の足を踏みがちですが、よほど見えないのが不自由なんでしょうね。
ただ母の場合は、あまりにも目が小さすぎて医師からリスクがあるとまで言われています。(それだけ小さい目なので、ちょっと危険な手術だということ・・・(^_^;))
親も年を取るといろいろありますね・・・。
お互いいたわってあげたいものですね。

ヨンジュナの場合、そんな心配はありません。
お芝居をやり続けてれば、ボイストレーニングも欠かさないだろうから、声がおじさんになるということは全くもってありえないから。
ずっとずっと、あのすてきな声でい続けることでしょう。ハイ。
ひろのしん |  2006.06.02(金) 09:41 | URL |  【編集】

スチャ!☆ミ(/ ̄^ ̄)/只今参上!
はぁい!!
「声は若いんだけどおばさん」なsuppinです。
会ってがっかりされたこと数知れず。
ほっとけ。

ヨンジュナの声がおじさんになったら・・・・・
大丈夫。いつもしっかり目を見開いてればいいのよ。
suppin |  2006.06.02(金) 10:21 | URL |  【編集】

お大事にね。

お母上さま、大変でしたね。お大事になさって下さいませ。
私の父も「お岩」になってました~~何でもお葬式に行った
帰りに斎場駐車場が暗くて溝にこけたらしいです(顔から)

>あの声は捨てがたい。う~ん・・・どうしよう。(阿保である)
ぎゃはは~~!!可笑しいよぉ~有無~~アッシも悩むな。
ところで、suppin姐さん、ほんまに可愛いし若い声だわよ。
声って年と共に低くなるらしい。私、若い頃から低いんじゃが・・・
モモさまの声はとっても落ち着いてて「大人の女性」と優しさを
感じました。うららさまもお名前どおり「うららかな」お声でしたわ。

年寄り4人抱えてる姫だけど、冷たく?しております。頼まれたこと
しかせんからd(^-^)ネ! それでか?みな元気一発オロナミンC
だわ~~こっちが早くいきそうじゃわ。
猫谷姫 |  2006.06.02(金) 10:52 | URL |  【編集】

ヨンの場合は…やっぱり見た目かな~

歯ッ欠けのつぎのお岩っていうタイトルだけでひと笑いしちゃって、さらに究極の選択で「例のカレー味の…」ってのを思い出して、もう一回わらって、さらに
>・・・どうしよう。(阿保である…
で大笑いしたら…
そしたら、お母様のシリアスなおケガの話じゃないですか!
申し訳ないです。。
実家の母も、このまえほんのちょっとした段差でころんだそうです。ケガはしなかったみたいけど、足が弱ってるのかな~とちょっと弱気モードに。。
おかあさま、くれぐれもお大事に。。
PS
先日たまたまお聞きしたうららさんのお声は、描かれる絵と文章と全く同じイメージで、感動しました~。v-238
komachi-byj |  2006.06.02(金) 14:07 | URL |  【編集】

「鹿のふんドロップ」に惹かれてやってきたrosewoodです。
一体どんな味なのでしょう?
鹿のふんのようにまん丸なんですか?

私は「ゴリラのはなくそ」という甘納豆を食べたことがあります。
あっさりした甘さで、とても美味しかったと記憶しております。

あと気になるのは『ハリーポッター』に出てきた「はなくそ味の百味ビーンズ」です。
しかしコチラの方は実在しないので、実物を確かめようがないですな。残念です。
rosewood |  2006.06.02(金) 21:18 | URL |  【編集】

こんばんわ

お母様大丈夫ですか?大変そうですね。お大事になさってね。
ところで、ちょっと前、姫さまからのサプライズなお電話に感激したうららはkomachiさんへ突撃電話~!をしてしまったのですが、
komachiさんがあんまりお若い印象なので、(m(_ _)mほんとにお若いんですけれど)逆に思わず聞きほれちゃいました~。声が(も)若いのはやっぱりいいなあ~。私はマンマ?なのかも・・。無駄な抵抗もちょっとしていたいお年頃だけど・・。
モモさんのお・と・なの色っぽい声も聞いてみた~~い。いつか機会があるかしらん。ランラン!
うらら |  2006.06.02(金) 22:41 | URL |  【編集】

こんばんは♪

みなさま、母のことではご心配いただきまして、ありがとうございます。

>kyoppyさん
萩原さんには悪いけれど、NHKの吹き替え版がダメです。アレを見ていると別のドラマを見ているような気分になってしまいます。
ヨンジュナはあの低いベルベットボイスでないとヨンジュナっていう気がしません。
明日は封印を解きますよ~♪

>ひろのしんさん
お母様、さぞかしご心配のことでしょうね。
白内障の手術は最近は簡単になってきているようですね。義母もしていますが、術後は本当によく見えるようですよ。
お母様の手術の成功をお祈りいたします。
そう、我らがヨンジュナはずっとあの人をひきつける笑顔と深みのある声で私たちを魅了してくれますよね。

>suppinさん
そうですね。声がおじさんなら目を見張る、顔がおじさんなら目を瞑っていればいいのですね。
suppin姐さんはどちら?
目を瞑って?いえいえ、お声もお姿も若々しいと思いますよん♪
モモ |  2006.06.02(金) 23:31 | URL |  【編集】

こんばんは♪

>猫谷姫さん
年をとるとなんでもないところで蹴躓いて転んでしまうようですね。
義叔母は枕につまずいて腕を骨折しました。
母も骨を折らなくてよかったと思うべきなんでしょうね。
お岩になったぐらいですんでよかったと思います。
酷なようだけど、あんまり手を貸しすぎると何もできなくなってしまうと言いますね。
樋口恵子さんがだんなを早死にさせたかったらなんでもやってあげる良妻になりなさいって言ってましたっけ。

>komachi-byjさん
おっと!komachiさんはヨンジュナをとりましたね!
うららさんの声は絵のようですか・・・
なんだかわかる気がしますね~♪
やさしくておっとりした声なのだろうと想像をたくましくしています。
癒されちゃいますね。

>rosewoodさん
はなくそを食べちゃう女の子を見たことがありますが、美味しかったのでしょうか?
私はその鼻くそを食べている女の子を見て胸くそが悪くなりましたが・・・千葉の動物園でオランウータンだかゴリラだかが自分の糞を食べているのを見たとき以来の衝撃でした。
今でも思い出すと気が遠くなりそうです。
鹿のふんドロップは食べてないのでどんな味かはわからずじまいです。今年の夏、奈良に行って確認してこようかしらん?

>うららさん
わはは~姫さまはお上手なのですよ~♪
私は自分の声が嫌いなんです。同じ低い声でもハスキーならよかったですけど、そうでもないしね。
まあ、しょうがないですけど。
komachiさまは別ブログにお写真らしきものが載っていましたが、見るからにお若い印象でしたね♪
うらやましい。
モモ |  2006.06.03(土) 00:01 | URL |  【編集】

こんばんにゃ。

お母様のお怪我、さぞかし痛かったことと思いますが、畑に出て働いていると言う事で、少し安心しました。
なにせ私、獲物を『きゅっ!』っと仕留めるお母様のファンなので・・・。
早く良くなることを祈っております。

それにしても、やはりモモしゃんは大人の女性を感じさせる声をお持ちなのですね。
もうお忘れかもしれませんが、初めて私のブログに残してくださったコメントが
「あはん、ヨンジュナと同い年なのねえん。お姉さまはそれだけで体の芯が熱くなってしまうわあん。うふん」
って感じのもので、ひょっとするとまったくの記憶違いかもしれませんが、とにかくその色香に、このゆめのすけ、たいそう興奮したものでございます。
イメージ通りだったので、なんだか嬉しいです。
ゆめのすけ |  2006.06.03(土) 00:58 | URL |  【編集】

こんちは~♪

ゆめのすけさん、よく覚えていましたね~
でも、あたしゃ、色気より食い気。
「あなたを食べちゃいたいわ。あは~ん♡」
だったのよ~♪
母のこと、お気遣いありがとうございます。
モモ |  2006.06.03(土) 16:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/190-826abfa1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。