09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

本日の「ネタ」

2006.04.13 (Thu)

車に乗り込んだナルがわざとらしくため息をつく。
これは聞いてやらねばなるまいのぅ。自称「子どものカウンセラー」モモは、さりげなく聞いてみる。
「なんか、や(嫌)なことでもあったんか?」
最初はもったいぶっていたナルも結局はしゃべってしまう。そうだろう、そうだろう。おぬしはしゃべりたかったんじゃよ。そして、私は聞きたかったのよ。(ブログのネタになるじゃん。)
まあ、冗談はさておき、新しいクラスの学級委員長を推薦で決めたらしいのだが、ナルの仲間の一人(仮にKくんとする)がある人に推薦されたのだが、投票のときにはKくんは0票だったのだそうだ。
「普通、推薦したらKに入れないか?0だぜ、0。嫌がらせとしか思えない。」
Kくんは普段から「いじられキャラ」らしいのだが、気の毒ではある。
「オレももしかして、人のこと傷つけてるかもなァ・・・そう思ったら自分が嫌になっちゃってさ。」
おいおい、どうしてそういうことになるんじゃ。ま、あんたはシビアな物言いをするから確かに傷ついている人もいるだろうけど・・・(姉や妹は被害を蒙っていたね。)
「自覚があるうちは大丈夫じゃないの?気をつけようっていう気持ちがあれば違うよ。」
とは言ってみたものの・・どうなんだろう?
でも、まあ、時々は自分を振り返ってみるのもいいことかもしれない。
スポンサーサイト
00:40  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(11)

コメント

おはようさん♪

そうよね。そういう出来事があったら、ナル君はふと自分を振り返れる子よね。
それってとっても大事なことよね。
何があっても自分を振り返らない人いるもんねぇ・・・・
K君も災難でしたが、こうして身近に同じような気持ちで傷ついてくれた友達がいれば、傷も浅いような気がする。
大事なのは共感してもらうことですよね。
suppin |  2006.04.13(木) 08:01 | URL |  【編集】

素敵ですね~

モモさん&ナル君・・・何か素敵な親子関係ですね~
話を上手に聞いてあげるモモさんだから、ナル君も
素直に何でも話しちゃうんでしょうね~(^_-)---☆
K君の件もほんと気の毒でしたよねぇぇ・・・。それでナル君も
つい、そう思っちゃったのですね~でもどんな事でもふと自分を
振り返ってみるって、私もとてもいい事だと思います~☆
kyoppy |  2006.04.13(木) 08:48 | URL |  【編集】

すんばらすぃ~~!!!!

(*^0^*)ノ オォー!! すんばらすぃ~~親子関係です。
>自称「子どものカウンセラー」モモは・・・
さいです!さいです!母に勝るカウンセラーなし・・・ですぅ♪
>オレももしかして、人のこと傷つけてるかもなァ・・・
このように考えられてるナル君、素晴らしい青年に成長される
ことでしょう。そうして近い将来「母の良きカウンセラー」になる鴨?
我が家の場合は「叱咤激励??カウンセラー」が約1名でっす。
猫谷姫 |  2006.04.13(木) 15:54 | URL |  【編集】

ウンウン!

さすがナル君なかなかそういう発想になる子って少ないよねえ~。
でも、今回はナル君がその子を傷つけた訳じゃないよね。ナル君が推薦した訳じゃないから純粋な気持ちで投票すればいいわけだし。
嫌がらせのように推薦しておきながら投票しない子の姿をみて嫌な気分になってわが身を振り返って反省もする!これってある意味すごいね~。すごいわあ・・パチパチ
うらら |  2006.04.13(木) 17:29 | URL |  【編集】

なんと!!

推薦されて投票数ゼロとは聞いたことがないですねぇ。
ナル君、ちゃんといじられキャラの子の立場になって気持ちを考えようとして偉いですね。
モモさんの仰る通り、そういう事に気づいて考えていられるって事は素晴らしい事ですよ♪
nana |  2006.04.13(木) 17:47 | URL |  【編集】

こんばんは♪

>suppinさん
こういうのって今の高校や中学では普通にあることなのでしょうかね?非協力的な態度をとる子に限って、学級委員に文句も多いとおちびが怒ってましたが・・・
あんまり様変わりしているので、何が正しくて何がいけないのかよくわからなくなっているおばさんです。

>kyoppyさん
いやいや、ナルは根っからのおしゃべりで、しゃべらずにはいられないのでしょう。
私がくたびれて相手をするのが嫌で適当にあいづちをうってるのに、「おかん、今日は元気ないね。」と言いつつ、しゃべりまくってます。ちっとは空気を読めよって思うことも・・・

>猫谷姫さん
叱咤激励のカウンセラーの存在、光っていますね。
それを素直に受け止めていらっしゃる姫さまも素敵です。
私はたぶんいうことを聞かないでしょう。
ナルは『叱咤叱咤』のみで、激励がないかも・・・

>うららさん
言わないけれど、もしかしてナルには別の後ろめたいことでもあったんじゃないかなぁ・・・なんて勘ぐってしまいました。
若いうちはいろんな失敗があるからそれもいいかも・・とは思いますがね。
ただ、人を傷つけるようなことはやはりして欲しくないですね。

>nanaさん
ねえ、なんだか小学校レベルの出来事だなぁ・・・って思いました。
まあ、推薦したほうも軽いノリだったのかもしれませんが、表面上は平気そうにしていたとしても傷ついてますよね。
しかし・・・学級委員って昔ほどありがたみはないのかも。
モモ |  2006.04.13(木) 23:49 | URL |  【編集】

こんばんは

Kくん、気の毒でしたね・・・
Kくんを思いやるナル君ってやっぱりステキな息子さんです。
モモさん、モモさんは自称ではありません、誰から見ても立派な「こどものカウンセラー」さんですよ!
じゅん |  2006.04.14(金) 01:28 | URL |  【編集】

こんばんは!

モモしゃん、すっかりご無沙汰してしまいました。
何度も遊びに来て頂いていたのにごめんなさい。
この償いは、私の体で許して下さい。

さて、こんなアホな私とは対照的に、ナル君は人の心の傷みが分かる素晴しい青年ではありませんか。
そういう心根の優しさを持った人ってのは、今よりも強くなれることでしょう。
その優しさにつけ込んでくる輩もいたりして、傷つくこともあるやもしれませんが、ナル君なら大丈夫そうですね。
ナル君がシビアな物言いをするのって、相手のことを思ってのことですよね?
それって、相手を信頼していないと出来ないことですからね、1つの優しさの形でしょう。
私はそう思います。
ゆめのすけ |  2006.04.14(金) 01:59 | URL |  【編集】

いや、聞いたことない。

この出来事読んで、私もちょっと衝撃でしたよ。
こんなこと思いつく子の心情ってどんなんだろう・・・って、そっちの方も考えたくなりますよね。
ナル君、そういう子と1年同じクラスで過ごすのかぁ・・・高校最後なのに・・・とかって考えたんじゃないかなぁ・・・
高校3年ともなると、もちょっとオトナな感じがするのに・・・
・・・・オモ、ミアネヨ。
こちらは曇や雨続きで、ちょっと気持ちが暗めなsuppinでした。
ミアナムニダ。
suppin |  2006.04.14(金) 07:24 | URL |  【編集】

問題ありですね

最近は「いじめ」よりひどい「いじられる」というというものが注目されてるようですね。
いじめはどんどん人を替えてエスカレートしていくけど、このいじるというのは同じ人に対してチクチクと永遠にやられるらしい。
なんていうかこの世の中、いったいどうなってしまうんでしょうね。
戦後教育のひずみが出てるとか、いろいろ言われてるけどいい手はないものでしょうか。
モモカウンセラーさんなどのような人がいる限りは、まだ日本も救われる余裕がありそうですが。
ひろのしん |  2006.04.14(金) 11:19 | URL |  【編集】

こんにちは♪

コメント遅れて申し訳ありません。

>じゅんさん
いえいえ、じゅんさんのように「上手に聴く」ことができません。私の『聞く』は『訊く』になっていることが多いです。『自分の訊きたいことを訊く』ので「子どもがしゃべりたいことを聴く」ことがなかなかできないでいます。
それにしても、感想をはさまないで聴くのは難しいですね。
つい、自分の思ったことを口にしてしまい、話が中断することがしばしば・・・

>ゆめのすけさん
少し復活なさったようで、嬉しいです。お忙しいのにわざわざお出でくださって・・マーメイドモモは尾びれを振って歓迎しますわ。
ゆめのすけさんこそ「いたみのわかる素晴らしい青年」です♪
ナルは発展途上なので、まだまだ。
いろんな人と出会って磨いていってほしいものです。

>suppinさん
今日のお天気はいかがですか?
えらそうなことを言っているナルではありますが、クラスメイトの名前を全部覚えていないそうです。名札もないし、覚える機会もないんだとか・・
人に関心がないんじゃないの?と思ってしまいますが・・・
おちびもクラスの男子の名前をほとんど知らなかったって・・・あれも男子にまったく興味がないようで・・・
あ、こういう話じゃなかったね。脱線、脱線。

>ひろのしんさん
持ち上げすぎですってば。
日本の教育にまでは手が回りませんよ~♪
地道に家庭内だけで・・・
それにしても「いじられる」ってこと、問題になってたんですか。『かまわれる』ってこととはまた別ですよね。
「かまう」って、なんだか愛情を感じますもんね。


モモ |  2006.04.15(土) 12:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://porapora.blog19.fc2.com/tb.php/157-affe5320

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。