02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

花見と氷柱見

2010.03.31 (Wed)

しばらく前、桜の花が咲いているのを発見し、花見を予定した日より前に散ってしまったらどうしよう・・・と、本気で心配していたのに、あれから寒い日が続き、本番の花見の日にはソメイヨシノは蕾のままで全く咲いていなかった。神社の境内に一本だけ咲いているのを確認したが、そこはなんだか物置小屋のような所にある桜なので、とても花見の気分は出ない。
かろうじて文化センターに咲いている桜を見に行った。駐車場に車を入れたら
「どこに用事?」
と聞かれたので、すかさず
「図書館に・・・」
と言ってしまえる自分が怖い。ここの桜は「陽光」という名札が下がっていた。
ピンクが濃くて、もっちりした感じの桜である。

陽光

図書館利用者ではないので、早々に引き揚げ、お花見を断念し伊香保まで直行。
伊香保から榛名山へ登る途中に展望台があり、雪を被った三国山や谷川岳がそれはそれはきれいに見えた。

谷川岳

帰りに榛名神社に寄ったら、あちこちに氷柱が下がっていてびっくり。
つらら
寒いはずである。
ちょっと風が吹くと、耳が千切れそうに痛い。
本格的なお花見はもうしばらくお預けかな?

ま、花はなくとも十分に楽しめたからいいんだけど・・・
スポンサーサイト
23:12  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ヒモde猫

2010.03.22 (Mon)

猫

犬は鎖でつないであるのは普通だが、猫を縛っておくっていうのはあんまり見ない。
うちの近所の家では、この光景をよく目にする。さすがに雨の日や風の強い日は見ないけれど…

猫、つながれてどんな気分かな?

脱藩しろ!脱藩。
20:41  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

落書き

2010.03.21 (Sun)

昨日、車を走らせていたら、前の車のガラス部分に落書きがしてあるのに気づいた。
「私はエ○神様です」
と書いてあるのが読めた。
「どんな人が乗っているのだろう。」
と気になって、注意して見ていたら、どうも30代後半の女性らしい。自分で書くような感じではなかったので、誰かに悪戯されたのだろう。もしかして、中学校の先生?このまま、気づかずにいたら、お気の毒だよね。
そんなことを考えていたら、信号が赤になった。
その人の車は右折するらしく、ちょっと右に寄ったので、左にスペースができた。そこへ無理やり車を突っ込んで、窓を開けて手を振ったら、私に気付いてくれて、左側の窓を開けてくれた。
「後ろのガラスに卑猥な落書きがあるから、消した方がいいですよ。」
と、声をかけたらびっくりしたような顔をして、後ろのガラスを見てお礼を言ってくれた。
信号が青になり、右と左に分かれてきたけれど、なんか、気まずい思いが残った。
落書きだとしたら、ずいぶんと品のないことをする人間が彼女の周囲にいるということになる。
もっと、ユーモアのある可愛らしい落書きだったら笑ってすませられたのに…

09:12  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

いつの間に…

2010.03.17 (Wed)

日曜日の昼間に、車で出かけたらとある神社の境内の桜が満開になっているのが見えた。梅にばっかり目が行っていたので、
「え~!!!もう咲いてるの?」
の気分だった。それから注意して見ていると、通勤途上にある桜も八分咲きくらいに咲いていた。濃いピンクの桜なので、梅の色によく似ていたから気に留めなかったものらしい。なんか、損した気分である。

そういえば、昨年末にタオルオンニにもらったクリスマスローズも、まだ咲かないかなぁ…と、毎日見ていたのに、見ているときには咲いていないで、ちょっと目を離したらもう咲いていた。

クリスマスローズ

一気に春が来たという感じ。お花見の日を約束したので、その日まで桜が持ってくれるといいなぁ…
18:32  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

どっちもどっち?

2010.03.16 (Tue)

先日、テレビを見ていただんなが
「ムシクソハムシっていう名前の虫がいるんだ!」
と言って、嬉しがっていた。なんでも虫の糞のような形態の虫なんだそうで、
「葉っぱを食べたのは俺じゃない。俺は虫の糞なんだ。」
というごまかしが効くと、タモリが言ったらしい。
このことを職場で話題にしたら、
「学者もいろんな名前を考えますよねぇ。『ヘクソカズラ』っていう植物もありますよね。」
と言う人がいた。
「そうそう、白い花弁で、中が赤紫のちっちゃな可愛らしい花ですよね。」
と言っていたら、タオルオンニが
「そこまで行ったら、なにも『へ』なんかつけないで、『クソカズラ』でいいのにね。」
とおっしゃる。
「それはちょっと・・・やっぱり『へ』がついた方が心もち可愛いでしょ。」
ということになったが、どっちもどっちかな?

それにしても、変な名前をつけられた虫や花はえらい迷惑をしていることであろう。
00:27  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

おあいこ

2010.03.14 (Sun)

ホワイトデーだからと、だんながフルーツケーキを買ってきてくれた。どういう風の吹きまわしか…
「義理ははたさにゃならん。」
と、うそぶいていた。
手作りのチョコレートケーキを焼いて持っていくナルとはえらい違いだが、私もバレンタインには市販の生チョコをあげたきりだから、おあいこというものである。
しかし・・・
家族で義理チョコやら義理ケーキをやり取りするって、どうよ?


今日はデパートのクレジットカードを解約した。カードセンターの人の対応が親切だったので ほっ♪
(向こうにとってはあまりいい話じゃないからネ)
ここ何年かデパートにも行ってないので、気分はすっきりした。
今年はシンプルライフを目指そうっと。
22:26  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

トリプルアクセル

2010.03.10 (Wed)

日頃からひょうきん者で通っているJくんは、自分のふっくらしたお腹で「鏡餅」とか「プリン」を作って披露し、周囲の笑いを誘っていたが、今日はお腹をつまんで3段にし、回転しながら
「トリプルアクセル♪」
とやっていた。
真央ちゃんもびっくりの新技である。
ま、これは私にもできますがね。
人前でやる勇気は・・・ないなぁ。
19:24  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

超寝癖

2010.03.06 (Sat)

若い同僚が美容院に行ってパーマをかけ、イメージチェンジをするんだと言って張り切って帰ったのは一昨日のこと。
昨日の朝、遠目にぱっと見たらそれほどイメージは変わってなかったものの
「あ、美容院に行ってきたんだな。」
というのがわかる程度にはなっていた。近くに寄ってよく見たら、
「今時のパーマって、こうなのか・・・鳥の巣みたいだな…。」
と思ったけれど、似合っていたので黙っていた。
しかし、彼女はその日一日、
「どうしたんですか?今日の寝癖は一段とすごいですよ。」
と、本気で心配されていた。

07:08  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

痛いよ~

2010.03.05 (Fri)

今朝、お味噌汁を作って鍋をレンジのヘリに置いておき、ごみを捨てようとした拍子に鍋をひっくり返してしまった。熱く煮えていた中身は、そっくり私の左足の上に…
ぎょえ~!!
あっついよ~!!

すぐに流水で足を冷やしたのだが、今度は冷たくて、痛い。なので、長いこと冷やしておけない。水から出すとジンジンと痛む。なので、また流水の下に足を置く。また、出す。その繰り返し。
私の惨状に気付いたおちびがコーフルというやけどによく効く薬を縫って、包帯を巻いてくれた。(感謝
だんなは、なぜこうなったかを私から聞き出すと、
「だいたい、粗忽過ぎるんだよ。この間だって、お茶こぼしたろ。ちっとも反省してない。」
と、以前のことを持ち出してくる。そうそう、炬燵のヘリにお盆を置いておき、だんなが自分の分をとったら、私の茶碗がひっくり返ったのよね。
まあ、確かに私が迂闊なんだが…
足も痛い、耳も痛い朝の始まりであった。
薬のおかげが、夕方には普通に歩けるようになったのでほっ。
まだちょっと痛むけど、このくらいで済んだことをありがたいと思わなくては…

19:22  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

レッドカード オンニ編

2010.03.04 (Thu)

午前の休憩中に、おいしいグレープフルーツのような果物が出ていたので、みんなでフルーツを囲んで歓談していた。Mさんがしゃがんで食べていたら、タオルオンニが
「Mさん、ゴリラみたいよ。」
とおっしゃる。
オンニ…それはちと…ひどいよ~!
まあ、Mさんはあまり気にするたちではないので、さら~っと流れていたけど。

で、帰りがけに例の一週間に一度だけの彼が、自分のバックにパソコンをしまおうとしているので、ふと、見たら、スヌーピー柄の幼稚園のバックみたいなのに入れていた。
「ずいぶん、可愛いバックに入れてますね。」
と、声をかけたら、
「子どもの幼稚園バックですよ。」
と、苦笑いしている。
「まさか、自分で作ったわけじゃないんでしょう?」
と聞くと、横からタオルオンニが
「あ、なんか胸がむかむかしてきた。」
と言う。聞いていた人たちは、一瞬ぎょっとして聞き返した。
「『むかむか』?なぜですか?」
「今、Tさんが、ミシンに向かってバックを縫ってる姿を想像しちゃったんです。」
「じゃあ、『むかむか』じゃなくて、別の言葉でしょう?」
と言いつつも、別の言葉が出てこなかったけど。
「オンニ、今日はゴリラ発言といい、むかむか発言といい、失言が多いね。」
と言ったら、
「悪気があっての言葉じゃないんです。別の言葉で言おうと思ったんだけど、語彙が少ないもんだから・・・・。」
と、オンニ。
ま、「むかむか」には私も賛同しないでもないですけど。



19:45  |  タオルオンニ行状記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。