01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

期待する方とされる方

2010.02.26 (Fri)

注目のフィギアのフリーがあった。仕事中だったのでリアルタイムで見ることはできなかったが、銀が決まった後で結果を知った。
職場の面々は私も含めてチキンが多いので、リアルタイムで見られないほうがよかったようである。
日本中が浅田に金を期待しているような雰囲気だったけど、冷静に見てそりゃ、ちと無理じゃないかな・・・と思えた。なにしろ、キム・ヨナは見ていて色気があって、他を寄せ付けない雰囲気があった。
逆転よりも何よりも、演技にミスがないことだけを祈っていたけれど、心配が的中してしまった感じがあって、浅田のために残念だったと思う。
今シーズンはずいぶんとつらいシーズンだったろうけれど、よく頑張ったなあと思う。
ショートが終わった時点で、キム・ヨナに5点近く離されていたにもかかわらず、「5点でよかった。すごくうれしい。」と言ってのけた浅田に、心から拍手を送りたい。あの瞬間、体が震えるほど感動したし、すごく勇気づけられた。
日頃から私は、「プラス思考でいきたい」と思っているのに、少しもプラスに考えられない。それを、あんなにプレッシャーのかかった、みんなに注目されている中で、あんな風に言えるってすごいと思う。19歳の浅田に完敗だな、と思った瞬間だった。

期待されるのもつらいだろうけれど、期待されないのもさびしいものである。
これからも浅田を含め選手には様々な期待がかかると思うけれど、期待を糧に頑張ってほしい。

スポンサーサイト
19:31  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

酒粕で美肌

2010.02.24 (Wed)

帰宅途中の車の中で、「夕どきネットワーク」を聞いて(運転中は画像が出ないので)いたら、酒粕で美肌になるという内容の特集をやっていた。
以前、伯母が「お酒で作った化粧水で美白になる」と言って、酒屋で買った化粧水を使っていたが、どうやらお酒はお肌にいいものらしい。私もその化粧水(元はお酒なので安かった)を使ってみたけれど、なんだか酒臭いので、使い切る前にやめてしまった。伯母はもともと色白なので、そんなものを使わなくても白かったのかもしれないし…
番組では豚ロースの粕漬けや、豆腐と酒粕のグラタンも取り上げていたので、夕食の献立が決まっていなかった私は、さっそく酒粕を買ってきた。
豚ロースの方は、まあまあいけたけど、グラタンの方は・・・・いまいちだったかなぁ。(たぶん、『ニ度と作らないぞレシピ』の中に入ると思う)
残りの酒粕は甘酒にして飲んでしまおう。
それが一番手っ取り早そう。

22:30  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

間抜けなお話

2010.02.22 (Mon)

パソコンを使っていたら、画面が暗くなった。コンセントを見る。電源は入っている。どうしたんだろう・・・?不安になって、パソコンを切った。すると、
「ウィ~ン・・・」
という音とともに、ぷちっという感じで電源が落ちた。その後、電源を入れているのに、いくら押しても引いても(いや、引きはしなかったけど)電源が入らない。
ひえ~!!
このかき入れ時に、パソコンが動かなかったら、仕事はどうなるんだぁ~!!
困った時のだんな頼み。
だんなのところへ飛んで行き、事情を説明する。だんなはしぶしぶやってきて、パソコンを矯めつ眇めつ眺めたり、電源を押したりしているが全く効果がない。画面は真っ暗なままである。頼みの綱のだんなにもどうすることもできないのか…
「どうして、いつもこんなになってから俺を呼ぶんだ。壊れる前に呼べ。」
と言って、いつぞやのトイレのことまで持ち出してぶうぶう言っている。
しばらくして、コンセントをいじっただんなが一言。
「コンセントが、きっちり入ってない。」
・・・・・
一件落着。
さんざ、馬鹿にされたことは言うまでもない。
22:22  |  失敗談  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

修理

2010.02.18 (Thu)

トイレに行ったら人がいっぱいいて、サンダルがたくさん脱いであったのだが、タオルオンニの黒いサンダルに目が釘付けになってしまった。青いガムテープがつま先に貼りつけてある。面積にすると、握りこぶし大の…サンダルのつま先部分が開いてしまって、ガムテープで修理したものらしかったが、すごく目立つ。
今日はお客様がたくさん来ることになっていたので、これはちと、まずいよ。と、みんなで寄ってたかってオンニのサンダルに群がり、油性のマジックでガムテープを塗りつぶした。
すると、ちょっと見ただけではガムテープが貼りつけてあるとは気がつかないまでに修理できた。
オンニはこれに気を良くして、
「これで、あと6カ月はもちそう。」
と言って、喜んでいる。
う~ん・・・6か月は無理なんじゃ・・・・。

バックルが取れているサンダルを履いている別の同僚は、タオルオンニに
「私のよりひどい。」
と言われ、
「絶対に、オンニよりも先に買い換える!」
と宣言していた。

こんな修理騒ぎで今日一日笑いの絶えない職場であった。


23:34  |  タオルオンニ行状記  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

足るを知る

2010.02.17 (Wed)

最近、毛糸でシュシュを編むのにはまっていて、100円ショップに出かけてはゴムやら毛糸やらを買いこんで暇を見つけて編んでいた。自分はショートヘアーなのでシュシュは使わないから、おちびや姪っ子に編んであげた。
しかし、頭は一つ、シュシュはそんなには必要ない。そこで、勢いに任せて編んだシュシュを知人の子にあげることに・・・
事前に色の好みを聞いてから編んだのに、別の子にあげたシュシュを見て、
「○子、ピンクの方がよかったなぁ…。」
・・・
おい、それを私の前で言うか?
それも、ニ度も三度もため息交じりに言う。最近のがきんちょはどうなっとるんじゃ!
お礼を言われることは期待していなかったが、不足を言われるとは思っていなかったので、びっくり、しゃっくり。
編みなおしてあげようかとも思ったが、甘やかすのもその子のためにならんと思い、やめた。
ピンクをもらっていれば、ブルーがよかったと言っていたに違いないのだ。
周囲の人に対して感謝の気持ちの少ないやつは、幸せを感じることも少ない。可愛そうなやつ…と思って溜飲を下げることにした。
しかし・・・
こんなことに腹を立てているなんて、私も大人げないなあ…。


22:39  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

料理の決め手は?

2010.02.13 (Sat)

久々に、子どもたちと外食した。上の二人は自炊生活なので、話題は料理のことに・・・
ナルが
「おかんの料理の決め手は何?」
と聞くから、即座に
「度胸。」
と答える。冷蔵庫に眠っている期限切れの食材を使うべきか捨てるべきか、いやいや、これはまだ食べられる。瞬時の判断力と度胸が試されますな。え?そんなもの料理に必要ない?ごもっとも。
ちなみに、ナルは
「その日の特売が何かによって決まる。」
という。
「安かったからと言ってむやみに買ってくるから、無駄になる。」
と言って、モグのナルへの評価は低いが…
半額商品の前を素通りできない私に似ているのかも。

辛いものと脂っこいものはパス、というおちびの希望で、ちょっとこじゃれたお店に行ったら、お着物のお姉さんたちがぞろぞろいて、見た目が高そうだったので、ナルはびびって、
「出よう、出よう。」
と、逃げ腰になっている。スーパーの特売に目の色を変えているナルには刺激が強すぎたかも…。
ま、親の財布の中身を心配しているんだろうけど、ちょっと哀れを催してしまった。今度行く時はすき焼きの材料でも買って行ってやろう・・・と、ひそかに決心した母であった。

01:20  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

干し柿

2010.02.09 (Tue)

昨年末、スーパーで大きな渋柿を購入しているタオルオンニを見かけたが、その渋柿を部屋干しにして干し柿を作ったそうである。年末に
「もう少し干すともっと甘くなるって。」
と言って、職場のみんなに一個ずつくれた。ほとんどの人は、干さずにそのまま食べたらしく、お正月明けに
「おいしかったです♪」
と、オンニにお礼を言っていた。
私は『もっと甘くなる』という言葉に、意地汚く飛びついてしまい、部屋の中にしばらく干しておいた。そして、例によって、干したことをすっかり忘れていて、先日、ふと気がついたら干し柿がすっかりしなびて、おばあちゃんのおっ○いみたいになっていた。

干し柿

早速、いただいてみた。
確かに甘くなっていたが、か、かたいよぅ…

19:55  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

カレンダー

2010.02.07 (Sun)

rosewoodさんのブログでスケジュール帳のことが話題に上っていた。便乗して、私もその話題にのりましたヨ♪
バッグの中に入れる手帳は、毎年、ああでもない、こうでもないと吟味しながら買うのが楽しみの一つになっていて、買ってしまえばあまり使うこともなく、予定表と言うよりは、「その日どこそこに行った」という覚書になってしまっている。
本当に必要なのは、A4判くらいの大きさで、常に目に触れていて、予定を忘れないマンスリーなのである。これは買うとけっこう高い。で、自分で手作りをしていたけど、見栄えがいまいちよくなかった。
そして、今年…
『カレンダー』で検索していたら、あったのよね♪これが・・・
世の中には暇な、あ、いや、奇特な人がいるものである。A4判で、ワード、横書き、探していたものとぴったり。
さっそくダウンロードして、書き込み、プリントアウトして使っている。これを百円ショップで買ったコルクのボードに挟んで使うとちっとおしゃれな感じがしますな。使い終わったカレンダーは捨ててしまえるし。(データはパソコンに残ってるから)
これをちょっと加工して、画像なんかを張り付けてもおもしろいかもしれない。

カレンダー

10:45  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ぶちっ♪

2010.02.05 (Fri)

職場で仕事をしていたら(ふつーは仕事するもんだよね)、男性同僚の慌てたような声が…
その後すぐに、タオルオンニがしきりと謝っている声がする。
仕事を終えて帰ろうとしたタオルオンニが、自分のパソコンの電源を抜いたつもりで隣の人のパソコンの電源を引っこ抜いてしまったようなのだ。
タオルオンニのすることだと、笑って済ませられるから、「人徳」というものであろう。

今日も寒い。
寒いとどうしても体が縮こまってしまう。
それで肩がこる。暖房をむやみにつけていたら、電気代が先月に比べて2倍に跳ね上がっていた。寒い地方はもっと大変だろうね。


18:49  |  タオルオンニ行状記  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

恵方

2010.02.03 (Wed)

今年の恵方は西南西だそうで・・・ちっとも知らなかったのだが、スーパーに行ったら『恵方巻き』とやらが売っていて、そこに書いてあった。そういうものを食べる習慣がなかったのに、みんなが争うようにして買っているのを見たら、なんだか買わないと損をしたような気がして、つい買ってしまったのが間違いのもとだった。
近所では、元気な子供の声が
「鬼は外~福は内~。」
とやっている。いいなぁ、こういうの。
子どもが大きくなってからは、豆まきにも気合が入らないなぁ・・・鬼がその辺をうろうろしているかもね。
藤岡だか小幡の方じゃ、「福は内、鬼も内。」と言って、各地で追い出された鬼をあたたかく迎えるそうだから、一匹くらい入ってきても気にしないことにしよう。

おちびを迎えに行って、9時半ごろ、遅い夕食をとる。
その頃には「恵方巻き」のことなんか、すっかり忘れていて、食べ終わってから存在に気がついた。明日食べたのでは何の意味もないので、おちびたちに無理やり食べさせる。
私も西南西の方角をちら見しながら、なんとか食べた。
やれやれ、今年も『忘れ鬼』がその辺に居残っていそうである。

22:21  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。