03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

勘違い

2009.04.29 (Wed)

だんなが早朝出勤するので前夜に目覚ましをかけた。
昨日も5時起きだったのに…連日の5時起きはきついなぁ…と思いながら。
なのに・・・
アラームが鳴ったのはいつもの6時だった。
1時間も遅れて、だんなは私が用意したおにぎりも持たずに飛び出していった。
なんで目覚ましが鳴らなかったのかなぁ…と、つらつら考えて、ようやく気がついた。今日は「昭和の日」水曜日だった。私はいつもの癖で、休み=土曜日モードになっていたのである。
おちびは
「お母さんのせいじゃないよ。」
と言ってくれたけど・・・私のせいだよね。
ararar
スポンサーサイト
06:26  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

レンタル

2009.04.23 (Thu)

先日、鎌倉に行った同僚が、長谷寺のお土産に“ぼけ封じお守り”を買ってきてくれた。
bo

ふだんから「危ない」と思われている私、タオルオンニ、階段落ちの彼女など、このお守りをもらった人物は限られている。同僚なりに考えて買ってきたものらしい。
なので、このお土産を貰わなかった人は
「自分はまだ大丈夫と思われている。」
と、胸をなでおろしたに違いない。自他共にボケを認める我々は喜んでいただいたが・・・
私が嬉しがって押しいただいていたのを見た別の同僚が、
「モモさんに、これをあげます。」
と言って、“ぴんころ地蔵”の文字入りのボールペンをくれた。(ダブルクリックしてみてね。画像が鮮明になります)

pi

「ぴんぴん生きて、ころりと死ねる。」
というご利益があるものらしい。これで、私の将来の心配はだいぶ軽減されたと言ってよい。

こんな話題で盛り上がる職場もあまりないと思われるが・・・
で、ぼけ封じを貰わなかった若手の同僚が、預かった書類をなくしたと言って大騒ぎをしていた。すかさず、階段落ちの彼女が、ぼけ封じのお守りをチャリチャリ鳴らしながら
「レンタルしましょうか?」
と、声をかけていた。
お守りもレンタルで、効果があるのか疑問であるが・・・
23:29  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

抹茶チューハイ

2009.04.20 (Mon)

毎晩晩酌をしているだんなは、気がとがめたのか、今日は私に“玉露&抹茶チューハイ”なるものを買ってきてくれた。
恐る恐る飲んでみたら…まずい。(だんな、ごめん。)
冷茶の方がずっと美味しい。やはり、お茶はお茶だけで飲むものだということを改めて認識した。
チューハイはやっぱり梅ジュースで割るのが一番おいしい。と、個人的には思う。
niko
22:10  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

呼び水

2009.04.18 (Sat)

誰もいないお店に入って並んでいると、次々にお客さんがやってきて私が出る頃には駐車場に車がいっぱいということがよくある。
レジなんかも私の後に人がいっぱい並ぶということが珍しくない。
これは、決して私がもたもたしていたからではない、・・・・と思う。
おちびと二人で
「招き猫みたいだよね。」
と言って笑ったが、自分的には信楽焼の狸を想像してしまった。

今日、スーパーを出ようとしたらかなり大きな、ぐしゃっという音がした。見たらスーパーへの入口の辺りで車が落っこちていた。入口の手前を曲がってしまい、1.5mほど下の畑に頭から突っ込んでいた。
先日も出張に行く時に、私の後ろでぐちゃっという音がしたと思ったら、車が衝突していた。
げげっ!
私のせいではあるまいな。

お菓子屋さんが混むのはいいけれど、事故の呼び水にはなりたくないものである。
絵文字名を入力してください

23:47  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ワイパー

2009.04.14 (Tue)

母から借りている軽自動車は走行距離の割にあちこちガタがきている。
以前にも書いたけれど、ファンベルトが切れたりバッテリーがあがったりしてさんざんな目にあっている。もっとも、車検の時にちょっと見てもらうだけで、普段の手入れはほとんどしてないから無理もないんだけど。
で、今夜おちびからお迎えコールがきて、雨の中を乗り出した。
久々にワイパーを使ったら、ワイパーが切れていて、まるで新体操のリボンみたいにぴらぴらしている。そのうちリボンがひっからまって、ワカメのようになってきた。
目の前でプラプラするワイパーを見ながら、大学時代の先輩を思い出してしまった。
当時、研究室に出入りしていた先輩は30代の後半と思われたが、髪の毛がかなり少なくなってきていて、右側にある髪をなでつけて左側に持ってきていた。
それが風が吹くたびに、ぴら~っという感じで右側に戻ってきてしまい、耳の横に垂れていた。
そのふわふわした髪の心もとなさが、くたびれて切れたワイパーによく似ていると思う。
う~ん・・・
なんだか懐かしいなぁ。
先輩、今頃どうしておられるか…絵文字名を入力してください
23:57  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

類は友を・・

2009.04.13 (Mon)

市役所から定額給付金の申請書類が送られてきたので、嬉しくってさっそく申請書を書いて投函した。
投函してから重大なことに気づいた。
身分証明書のコピーと通帳のコピーを同封するのを忘れた。
あらら・・・
やっちゃったよ。
あちらさんは
「この忙しいのに何やってるんだ」
と思うだろうなぁ…
そのことを職場で話したら、タオルオンニが
「よかった!同じ人がいて♪実は私も忘れたのよ。」
・・・
やっぱり・・・
オンニとは切っても切れない「粗忽者仲間」になりつつある。絵文字名を入力してください
19:31  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

着うたフル

2009.04.10 (Fri)

おちびは学校の先生たちや同級生の間では変わり者で通っている。
そのおちびは着うたフルで「般若心経」をダウンロードして聞いている。
「落ち着く」というのだが・・・般若心経で落ち着く女子高生も珍しいと思う。
やはり、変わり者なのか・・・?
しかし・・・
やつが癒されている間、私はずっとその御経を聞かなければならない…

エリザベス
22:12  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

年度初め

2009.04.08 (Wed)

年度初めはいつも忙しいけれど、今年はそれに輪をかけている。
柄にもなく新人さんの教育係が回ってきてしまい、その書類書きやら計画づくりに追われていて、自分の仕事がなかなかできない。
(新人さんは素直ないい子なので、あまり疲れも感じないで済むのがありがたい。)
なので、帰宅はいつも8時近くになってしまう。だんなはそれよりさらに遅く帰ってくるので、夕食時間が10時になることも…
昨日は、だんなも力尽きたと見えて、上半身はベットの上にあったけれど下半身は炬燵に足を入れたままになって寝ていた。
だんなが悲惨な状態で寝ているのは知っていたけれど、自分の仕事がしたかったのでしばらく放置しておいた。
絵文字名を入力してください

mann

画像はマンサクの花。
話には聞いたことがあるけれど、見たのは初めてだった。
けっこういい香りがする。
23:52  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コンソメ醤油&シーフード

2009.04.06 (Mon)

お昼にコンビニでお昼を買おうという話になって、私ともう一人の同僚が買い出しに行くことになった。
オンニに希望を聞いたら、「ヌードルが食べたいんだけど、たくさんはいらないからどうしようか・・・」と迷っている。なので、私がスーパーで買ってきたマグヌードルを一つあげることにした。
麺を袋から出しながら、重大な過ちに気付いてしまった。
この間、このヌードルを食べた時、麺に熱湯を注いだだけで、スープやかやくを入れるのを忘れたのである。いや、入れるのを忘れたのではなく、入れることに気付かなかったのである。
どうりで、味のないヌードルだと思った。
今回、オンニにはちゃんとスープとかやくもお渡しした。
その話をしたら、オンニが
「それってよくあることよ。知り合いの○○さんみたい。」
と言う。○○さんは、だんなさんが遅くに帰ってきてカップラーメンが食べたいというので、娘さんにカップラーメンを作らせたとか・・・
だんなさんはそれを食べながら、「味がない。」を連発していたそうである。
遅い帰宅に腹を立てていた○○さんは、ぶりぶりしながら
「そんなはずはない。」
と言っていたら、やがて、麺の下の方からスープの袋がぷかぷか浮いてきたんだとか…
ご主人もちゃんとかき混ぜてから食べようよ。
って、そういう問題じゃなかったか・・・しょぼん
21:43  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

明日は・・・?

2009.04.03 (Fri)

気にしないふりをしているけれど、とっても気になるのは、いつミサイルが飛んでくるかってこと。
明日、私は平和な気持ちでご飯を食べられるのだろうか?
こういう思いを毎日繰り返している国もあるんだよね。
現実には・・・
日本がそんなことになるなんて、考えもしないけれど。
泣き
00:04  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。